みんなの掲示板

上矢作町民の掲示板

国有林『アライダシ自然観察教育林』を守る会の環境整備作業が行われました。

国有林『アライダシ自然観察教育林』を守る会の環境整備作業(安藤信明会長)が、6月25日土曜日に行われました。

参加者は9名。

毎年、初夏と秋に行われています。

暑い中、お疲れ様でした♪

 

 

 

 

『東海フットゴルフリーグ2022第3節』参加者募集

今節は、6月25日(土)、26日(日)に「ジャパンツアー」が開催されるアドニスゴルフクラブにて開催されます。

ジャパンツアー仕様のコースをお楽しみいただけます

是非この機会にご友人をお誘い合わせのうえ、フットゴルフをお楽しみください

 

[日時]
2022年6月18日(土) 12:30~18:30

[場所]
アドニスゴルフクラブ
http://www.adonis-gc.jp/

[詳細・参加申込]
参加申し込みフォーム https://forms.gle/nkRmJDe2TrGfJWf87

みんなの手作り作品展2022 出展作品を募集します。

今年も皆さんからの手作り作品を募集します。

作品は、絵画、書、俳句、詩、写真、木工作品、手芸作品など、手作りの作品ならどんなものでも大丈夫です。作品応募は9月1日からです。皆さんの出展をお待ちしております。

カタクリの花見頃です♪

連日、暖かい日が続いています。

上矢作でもカタクリの花が咲く頃となり、見ごろになりました。

カタクリは発芽してから花を咲かせるまで8~9年の歳月を必要とし、8~9年かけてじっくり球根に栄養をためて、花を咲かせる準備をするのだそうです。そんなひたむきで、応援したくなるような生き方が愛らしいカタクリの花。現在、上矢作の島地区に自生してます。ぜひ、この機会に一度ご覧ください。

 

 

さぁ、フットゴルフを始めよう!

アドニスゴルフクラブでは、ゴルフだけではなく「フットゴルフ(サッカーとゴルフの融合したスポーツ)」も楽しめます。
国内屈指のチャンピオンコース(18ホール常設コース)で、フットゴルフを楽しみましょう!

 

[特典]
恵那市民の方は、プレー料金500円引き
上矢作町民の方は、プレー料金500円引きに加え、レンタルカート・レンタルボールが無料

 

[フットゴルフとは?]
サッカー(フットボール)とゴルフ、この異なるスポーツを融合した新しいスポーツで、 サッカーボールを使いゴルフコースでゴルフのルールに基づいて9Hまたは18Hラウンドします。
「サッカーボールを蹴ってゴルフをする」イメージです。

 

[フットゴルフの予約]
電話または予約フォームにてご予約ください。

予約フォーム:コチラ

予約専用電話:078-600-2310

 

アドニスゴルフクラブ
http://www.adonis-gc.jp/

 

フットゴルフ

毎年恒例!「つちびな展」を開催します

毎年恒例の「つちびな展」を今年も開催します!

約500体が並ぶ上矢作コミュニティセンターの土雛は、歌舞伎や昔話の主人公を模した人形など、バラエティー豊かなひな壇です。

粘土を焼いて色や模様を付けた人形は、素朴な味わいが楽しめます。

ぜひ、一度お立ち寄りください。

 

 

期間 3/1~4/3

時間 9:00~17:00

場所 上矢作コミュニティセンター 和室

 

- 土雛の由来 -

土人形の起源は文化年間(1800)頃の京都伏見とされ、その後江戸時代末期から作られた名古屋・犬山・三河人形の影響を受けて、明治10年頃美濃人形が作られるようになったとされています。

東濃地方は古くから陶磁器の生産が盛んで良質な陶土と施設を活用して作られるようになったと思われ、上質な粘土を使い軽くて値段も安く、特に瑞浪市の市原地区では大正時代を中心に「市原人形」として全国的にその名を知られました。

 

越沢コテージと石川農園いちご狩りセットでお得!

『石川農園』でいちご狩り料金50%割引クーポンの付いたプランです。

越沢コテージに泊まって、翌日石川いちご農園で食べ放題のいちごをお楽しみください。

2棟限定になりますのでご予約はお早めに。

 

【ご宿泊可能日】

2/5~2/6(いちご狩り)

2/12~2/13(いちご狩り)

2/19~2/20(いちご狩り)

2/26~2/27(いちご狩り)

 

公式HP限定三大特典もありますので、ご予約はぜひこちらから↓

fukujyunosato.com

 

お問合せ

道の駅 上矢作 ラ・フォーレ福寿の里

☎ 0573-47-3010

フォトコンテスト入賞作品を展示しています!

1月14日から1月31日まで「道の駅」の情報館にてフォトコンテストの入賞作品を飾っています。

ぜひお立ち寄り下さい。

 

図書室に新刊入りました!

図書室に新刊入りました!

 

「いのちをいただく」 北山 耕平
「古井戸に落ちたロバ」 内田 美智子
「店長がバカすぎて」 早見 和真
「砂に埋もれる犬」 桐野 夏生
「逆ソクラテス」 伊坂 幸太郎
「お探しものは図書館まで」 青山 美智子
「気候危機とグローバル・グリーンニューディール」 ノーム・チョムスキー他
「0〜3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!」 藤崎 達宏
「医師が考える 楽しく人生を送るための簡単料理 鎌田式 健康手抜きごはん」 鎌田 寛
「かんたん、かわいい、たのしい ラッビングレッスンBOOK」 包むファクトリー

 

ぜひ、図書室にお立ち寄りください!
皆さんからのリクエストもお待ちしております。

 

安藤林業 安藤雅人さんの話を聞き、山づくりを考える

かつて、林業の盛んな上矢作町では、林業に携わる人も多く、重要な基幹産業として位置づいていました、

現在では、宝の山であるはずの林業は材価も下がり、就業者も高齢となり、手つかずの伐期を迎えた山林も多く見られます。

2000年(H12年)には、上矢作では甚大な被害を受けた恵南豪雨災害がありましたが、日本各地でも、似たような災害が頻繁に起こっています。

若くして起業し、山づくりに励んでみえる安藤雅人さんのお話を聞き、上矢作町における、これからの山づくりの方向、山の多面的な価値と関わり方など考えていくきっかけにしたいと思います。ぜひ参加ください。

 

[日時]
2021年12月18日(土曜日) 13:30~

 

[場所]
上矢作町ふれあいセンター(円頂寺下、歯科診療所向い)

 

[内容]

(1)安藤雅人さんのお話
(2)質疑応答、感想、交流など
(3)その他

次ページへ »